過払い金回収の実例・現状のご紹介

アコムの現状

返還請求をすると、多くの場合まず、経過利息を付けずに計算した「過払い金額の9割の返還」を内容とする和解案が、アコムから提示されることが多いようです。
任意交渉でなく、裁判を選択して勝訴すれば、経過利息を付けた満額を回収することが可能です。ただし、裁判を選択した場合、提訴から解決・入金まで半年から1年程度かかることがあります。

アコムに過払い請求された方の実例

事例
31

15年間かけて完済した借金から200万円の過払金返還

大阪府在住 Oさん ( 60歳代 )
完済
解決時期 令和3年3月
取引期間 2005年~2019年
回収金額
200万円
結 果
消費者金融・クレジットカード会社名 依頼前の残債務 調査、交渉の結果 取引期間
アコム 0円 110万円 の過払い 15年
プロミス 0円 90万円 の過払い 15年
事例
29

17年間払い続けたアコムから190万円の過払金返還

大阪府在住 Kさん ( 男性・40歳代 )
完済
解決時期 令和3年2月
取引期間 2001年~2017年
回収金額
190万円
結 果
消費者金融・クレジットカード会社名 依頼前の残債務 調査、交渉の結果 取引期間
アコム 0円 190万円 の過払い 17年
事例
25

過払金が176万円戻ってきて、事業の運転資金も楽になった

大阪府在住 KMさん ( 男性・40歳代 )
完済
解決時期 令和2年12月
取引期間 2003年~2019年
回収金額
176万円
結 果
消費者金融・クレジットカード会社名 依頼前の残債務 調査、交渉の結果 取引期間
アコム 0円 176万円 の過払い 17年
事例
24

親戚のアドバイスで過払金請求をして100万円返還された会社員

大阪府在住 Jさん ( 男性・50歳代 )
完済
解決時期 令和2年12月
取引期間 2006年~2020年
回収金額
100万円
結 果
消費者金融・クレジットカード会社名 依頼前の残債務 調査、交渉の結果 取引期間
アコム 0円 40万円 の過払い 15年
アイフル 0円 60万円 の過払い 7年
事例
23

アコム、プロミス、レイク、アイフルの合計で2,000万円以上の過払金に

岡山県在住 Yさん ( 男性・60歳代 )
完済
解決時期 令和2年11月
取引期間 30年以上
回収金額
2060万円
結 果
消費者金融・クレジットカード会社名 依頼前の残債務 調査、交渉の結果 取引期間
アコム 0円 650万円 の過払い 30年以上
プロミス 0円 580万円 の過払い 30年以上
レイク 0円 240万円 の過払い 20年
アイフル 0円 590万円 の過払い 30年
事例
22

やっと借金を完済して年金生活をしていた中で過払金が戻ってきた

京都府在住 Aさん ( 男性・60歳代 )
完済
解決時期 令和2年11月
取引期間 1998年~2018年
回収金額
220万円
結 果
消費者金融・クレジットカード会社名 依頼前の残債務 調査、交渉の結果 取引期間
アコム 0円 220万円 の過払い 20年
事例
17

3年前に完済していたアコムの借金から、830万円の現金がかえってきた

京都府在住 Hさん ( 男性・50歳代 )
完済
解決時期 2020年10月
取引期間 1996年~2017年
回収金額
830万円
結 果
消費者金融・クレジットカード会社名 依頼前の残債務 調査、交渉の結果 取引期間
アコム 0円 830万円 の過払い 21年
事例
9

先の見えない借金のトンネルから抜け出した先には、過払い金が!

大阪府在住 Jさん ( 男性・50歳代 )
返済中
解決時期 非公開
取引期間 14年
回収金額
591万円

郷里の親が認知症になり、週末ごとに帰省していましたが、長年のムリがたたって体を壊し、退職して同居することに。それまでも、帰省の費用など生活費の不足分を消費者金融で借りて補っていましたが、退職後は借金の返済ができなくなり、困っていたところ、ラジオで “みお”の女性弁護士の話を聞き、相談に来られました。

結 果

完済した2社は、過払い金調査の対象外だと思っておられましたが、取引のあった業者を全てリストアップしていただき、交渉の結果5,422,000円もの過払い金を取り戻せました。モビットは過払い金がありませんでしたが、残債務を、戻って来た過払い金で返済。体調も回復し、ほっとされたJさんでした。

消費者金融・クレジットカード会社名 依頼前の残債務 調査、交渉の結果 取引期間
アコム 22万円 50万円 の過払い 12年
SMBCコンシューマーファイナンス(プロミス) 35万円 28万円 の過払い 11年
新生ファイナンシャル (レイク・GEコンシューマーファイナ) 0円 195万円 の過払い 14年
CFJ(アイク) 0円 270万円 の過払い 11年
モビット 48万円 48万円 の残債務 7年以上
事例
8

母の過払い金を相続。

京都府在住 Mさん ( 女性・30歳代 )
返済中
解決時期 非公開
取引期間 27年
回収金額
515万円

Mさんのお母さんは生前、アコムとCFJ(ディック)と取り引きがあり、亡くなった時点でアコムに約198万円の債務が残っていることがわかりました。借金の事は全く知らなかったMさんは、相続放棄も考えましたが、過払い金が相続財産になるということを知り、もしかして…と相談に来られました。

結 果

アコムとの取引は27年間にも及んでおり、416万円の過払い金を回収することができました。お母さんは長年一人で悩んでおられたのでしょう。Mさんは、早く相談してくれていたら…と悔やんでおられました。CFJ(ディック)は3年前に完済し、取引期間は5年でしたが、やはり99万円の過払い金が発生しており、Mさん達ご遺族は、合計515万円から費用を引いた金額を相続されることになりました。

消費者金融・クレジットカード会社名 依頼前の残債務 調査、交渉の結果 取引期間
アコム 198万円 416万円 の過払い 27年
CFJ(ディック) 0円 99万円 の過払い 5年
事例
7

返済に充てた財形貯蓄分が回収できました。

兵庫県在住 Gさん ( 40歳代 )
完済
解決時期 非公開
取引期間 12年
回収金額
187万円

結婚費用の一部を借金しましたが、不況のあおりで給料が減額、返済の為の借金が増えて行きました。幸い条件の良い会社に転職できましたが、毎月の返済は大変で、ボーナスが出れば全額返済に充てるなどしてがんばっても、借金はいっこうに減りません。思い切って、苦しい中からこつこつ蓄えていた財形貯蓄を解約して、借金を全額返済。その直後、ニュースで過払い金の事を知り、相談に来られました。

結 果

平成17年に、取引履歴の開示義務を認めた最高裁判例が出て、本人が返済の記録を残していなくても過払い金の計算が容易にできるようになりました。Tさんは記録を残していませんでしたが、業者から取引履歴を取り寄せて過払い金を計算しました。1社との任意の交渉は決裂し、裁判になりましたが、裁判所の和解勧告もあり、双方納得のうえで和解。弁護士費用と裁判費用を引いても、解約した財形貯蓄を越える金額が戻って来ました。

消費者金融・クレジットカード会社名 依頼前の残債務 調査、交渉の結果 取引期間
アコム 0円 120万円 の過払い 12年
アイフル 0円 42万円 の過払い 10年
日本保証(プリーバ) 0円 25万円 の過払い 8年

お迷いなら、まずは無料相談をお試しください

面談で
ご予約はこちらから 
電話で
0120-7867-30
チャットで
チャットを立ち上げる 
過払い金があるかどうか お調べします

過払い金が発生しているかどうか、調査をためらう理由はなんですか?

▲ ページの上部へ

みお綜合法律事務所のウェブサイトに掲載している記事や画像など全てのコンテンツの、複製、転用、改ざん等をお断りします。
また、無断でリンクを貼ることをお断りしています。