過払い金回収の実例・現状のご紹介

アプラスの現状(アプラスパーソナルローンなど)

返還請求をすると、多くの場合まず、経過利息を付けずに計算した過払い金額の返還を内容とする和解案が、アプラスより提示されることが多いようです。

任意交渉でなく、裁判を選択した場合において、裁判の途中でも経過利息を付けた満額が支払われることもありますが、訴訟代理人として弁護士が立つので、解決まで時間がかかる場合もあります。

アプラス・アプラスパーソナルローンで過払い請求された方の実例

事例
42

新生パーソナルローンなど3社から合計495万円の過払い金を回収

大阪府在住 Sさん ( 男性・50歳代 )
完済
解決時期 令和3年6月
取引期間 2002年~2018年
回収金額
495万円
結 果
消費者金融名 依頼前の残債務 調査、交渉の結果 取引期間
新生パーソナルローン 0円 320万円 の過払い 16年
アプラスパーソナルローン 0円 135万円 の過払い 16年
CFJ 0円 40万円 の過払い 9年
事例
36

完済していた2社は過払金が発生し、返済中の1社も過払金と残債の相殺で0円和解。

大阪府在住 Nさん ( 男性・60歳代 )
返済中
解決時期 令和3年4月
取引期間 2002年~2020年
回収金額
140万円+残債95万円減額
結 果

ニコスはショッピング残高95万円とキャッシング取引で発生した過払金を相殺して0和解しました。

消費者金融名 依頼前の残債務 調査、交渉の結果 取引期間
アプラス 0円 100万円 の過払い 13年
セブンCSカード 0円 40万円 の過払い 17年
三菱UFJニコス 95万円 0万円 の過払い 17年
事例
3

闘病と借金返済で疲れ果てていました。

兵庫県在住 Pさん ( 女性・50歳代 )
返済中
解決時期 非公開
取引期間 17年
回収金額
551万円

ご主人の収入が安定しない為、長年やりくりが大変だったとのこと。そのご主人が入院し、入院費を捻出するために、自分の保険を解約した直後、自身が癌を発症。仕事はできず、大手消費者金融から借り入れて、抗癌剤治療費に充てましたが、返済の為にいくつもの金融会社から借り入れするように。病状は一進一退で、借金は130万円も残っています。

結 果

消費者金融4社とクレジットカード会社と十数年の取引があったPさん。“みお”の 過払い調査を利用され、計算したところ、5社全てに過払い金が発生していました。借金は一気にゼロになり、諸費用を引いても約500万円以上の現金を手にすることができました。

消費者金融名 依頼前の残債務 調査、交渉の結果 取引期間
アコム 43万円 98万円 の過払い 15年
アイフル 9万円 65万円 の過払い 16年
新生ファイナンシャル (レイク・GEコンシューマーファイナ) 30万円 68万円 の過払い 10年
SMBCコンシューマーファイナンス(プロミス) 44万円 182万円 の過払い 17年
アプラスパーソナルローン(アプラス) 20万円 138万円 の過払い 12年
事例
2

予想を超えた過払い金を事業資金に。

兵庫県在住 AGさん ( 男性・50歳代 )
返済中
解決時期 非公開
取引期間 20年
回収金額
956万円

仕事が完成してまとまったお金が入るまでのつなぎ資金として、消費者金融から借り始めたのがきっかけ。昭和63年頃から借りたり返したりを繰り返していましたが、ほぼ完済にこぎつけました。その後、事業拡張の資金繰りに悩んでいたところ、「過払金」の存在を知り、ダメもとで、と相談に来られました。

結 果

気が付けば6社との取り引きが7年~20年続き、“みお”で調べると、過払い総額は800万円を超えていました。予想以上の金額に驚かれたAGさん。この資金を有効に使って事業を拡充する計画とのことです

消費者金融名 依頼前の残債務 調査、交渉の結果 取引期間
三菱UFJニコス 2万円 290万円 の過払い 20年
アプラス 0円 212万円 の過払い 17年
アイフル(ライフ) 0円 117万円 の過払い 10年
オリエントコーポレーション 0円 270万円 の過払い 17年
三井住友カード(三井住友VISAカード) 0円 40万円 の過払い 9年
ジェーシービー(JCB) 0円 27万円 の過払い 7年
事例
1

30年の借金人生から、一発逆転!

京都府在住 ADさん ( 男性・50歳代 )
返済中
解決時期 非公開
取引期間 30年
回収金額
625万円

消費者金融系、信販会社・クレジット会社系など計8社からの借金がありました。中には、24年の取引の後、3年前に完済したセディナ(オーエムシーカード)や、30年間取引を続けて62万円の残債務がある三菱UFJニコスなども。完済は、8年前に3社、3年前に1社で、残債務は3社で合計151万円でした。

結 果

全社に過払い金が発生しており、交渉の結果、完済分の5社は合計277万円、返済中の3社は合計347万円の過払い金を回収。ADさんは、30年を超える借金返済の苦労から解放されただけでなく、まとまった金額が手元に戻り、まさに人生一発逆転!もっと早く相談しておけばよかったとしきりに後悔されていました。

消費者金融名 依頼前の残債務 調査、交渉の結果 取引期間
ポケットカード(マイカルカード) 0円 19万円 の過払い 8年
三井住友カード(三井住友VISAカード) 0円 85万円 の過払い 10年
セディナ(オーエムシーカード) 0円 37万円 の過払い 24年
アプラス 52万円 150万円 の過払い 13年
三菱UFJニコス 63万円 157万円 の過払い 30年
アイフル(ライフ) 37万円 40万円 の過払い 13年
シンキ 0円 100万円 の過払い 11年
アメリカン・エキスプレス・ インターナショナル・インコ― 0円 37万円 の過払い 13年

お迷いなら、まずは無料相談をお試しください

面談で
ご予約はこちらから 
電話で
0120-7867-30
チャットで
チャットを立ち上げる 
過払い金があるかどうか お調べします

過払い金が発生しているかどうか、調査をためらう理由はなんですか?

▲ ページの上部へ

みお綜合法律事務所のウェブサイトに掲載している記事や画像など全てのコンテンツの、複製、転用、改ざん等をお断りします。
また、無断でリンクを貼ることをお断りしています。