過払い金回収の実例・現状のご紹介

新生ファイナンシャルの現状(レイク)

返還請求をすると、多くの場合まず、経過利息を付けずに計算した過払い金額の返還を内容とする和解案が、新生フィナンシャルから提示されることが多いようです。

任意交渉ではなく、裁判を選択して勝訴すれば、経過利息を付けた満額を回収することが可能です。ただし、裁判を選択した場合、提訴から解決・入金まで半年から1年程度かかることがあります。

新生フィナンシャル(レイク)で過払い請求された方の実例

事例
49

プロミス、アイフル、レイクの3社から1220万円の過払金を回収

大阪府在住 Zさん ( 男性・50歳代 )
完済
解決時期 令和3年9月
取引期間 1992年~2015年
回収金額
1220万円
結 果
消費者金融名 依頼前の残債務 調査、交渉の結果 取引期間
プロミス 0円 530万円 の過払い 20年
アイフル 0円 390万円 の過払い 23年
レイク 0円 300万円 の過払い 21年
事例
39

コツコツ返済した3社からの借金から計1860万円の過払い金を回収

兵庫県在住 Uさん ( 男性・60歳代 )
完済
解決時期 令和3年5月
取引期間 1980年~2019年
回収金額
1860万円
結 果
消費者金融名 依頼前の残債務 調査、交渉の結果 取引期間
レイク 0円 260万円 の過払い 23年
アイフル 0円 350万円 の過払い 24年
アコム 0円 1250万円 の過払い 40年
事例
23

アコム、プロミス、レイク、アイフルの合計で2,000万円以上の過払金に

岡山県在住 Yさん ( 男性・60歳代 )
完済
解決時期 令和2年11月
取引期間 30年以上
回収金額
2060万円
結 果
消費者金融名 依頼前の残債務 調査、交渉の結果 取引期間
アコム 0円 650万円 の過払い 30年以上
プロミス 0円 580万円 の過払い 30年以上
レイク 0円 240万円 の過払い 20年
アイフル 0円 590万円 の過払い 30年
事例
9

先の見えない借金のトンネルから抜け出した先には、過払い金が!

大阪府在住 Jさん ( 男性・50歳代 )
返済中
解決時期 非公開
取引期間 14年
回収金額
591万円

郷里の親が認知症になり、週末ごとに帰省していましたが、長年のムリがたたって体を壊し、退職して同居することに。それまでも、帰省の費用など生活費の不足分を消費者金融で借りて補っていましたが、退職後は借金の返済ができなくなり、困っていたところ、ラジオで “みお”の女性弁護士の話を聞き、相談に来られました。

結 果

完済した2社は、過払い金調査の対象外だと思っておられましたが、取引のあった業者を全てリストアップしていただき、交渉の結果5,422,000円もの過払い金を取り戻せました。モビットは過払い金がありませんでしたが、残債務を、戻って来た過払い金で返済。体調も回復し、ほっとされたJさんでした。

消費者金融名 依頼前の残債務 調査、交渉の結果 取引期間
アコム 22万円 50万円 の過払い 12年
SMBCコンシューマーファイナンス(プロミス) 35万円 28万円 の過払い 11年
新生ファイナンシャル (レイク・GEコンシューマーファイナ) 0円 195万円 の過払い 14年
CFJ(アイク) 0円 270万円 の過払い 11年
モビット 48万円 48万円 の残債務 7年以上
事例
6

消費者金融5社から約340万円の過払金を回収

大阪府在住 Nさん ( 男性・60歳代 )
返済中
解決時期 非公開
取引期間 7年以上
回収金額
393万円

サラ金5社から計300万円の借金を抱え、収入のほぼ全額をサラ金の返済に回すため、さらに生活費を借り入れる為、約10年間、全く借金が減りませんでした。たまりかねたNさんが上司に相談して、“みお”の無料相談を利用されました。

結 果

5社全部が過払いとわかりましたが、交渉では十分な金額を回収できない業者もあり、一部は裁判になりました。その結果、全ての業者から妥当な金額を回収できました。最終解決までに1年かかりましたが、借金がゼロになった上、過払い金の総額が400万円にもなり、訴訟費用も十分まかなえました。
武富士はすでに破綻しており、現在、過払金が回収できません。

消費者金融名 依頼前の残債務 調査、交渉の結果 取引期間
アコム 44万円 62万円 の過払い 7年以上
レイク 31万円 80万円 の過払い 7年以上
武富士 90万円 86万円 の過払い 7年以上
アイフル 51万円 93万円 の過払い 7年以上
プロミス 27万円 17万円 の過払い 7年以上
事例
3

闘病と借金返済で疲れ果てていました。

兵庫県在住 Pさん ( 女性・50歳代 )
返済中
解決時期 非公開
取引期間 17年
回収金額
551万円

ご主人の収入が安定しない為、長年やりくりが大変だったとのこと。そのご主人が入院し、入院費を捻出するために、自分の保険を解約した直後、自身が癌を発症。仕事はできず、大手消費者金融から借り入れて、抗癌剤治療費に充てましたが、返済の為にいくつもの金融会社から借り入れするように。病状は一進一退で、借金は130万円も残っています。

結 果

消費者金融4社とクレジットカード会社と十数年の取引があったPさん。“みお”の 過払い調査を利用され、計算したところ、5社全てに過払い金が発生していました。借金は一気にゼロになり、諸費用を引いても約500万円以上の現金を手にすることができました。

消費者金融名 依頼前の残債務 調査、交渉の結果 取引期間
アコム 43万円 98万円 の過払い 15年
アイフル 9万円 65万円 の過払い 16年
新生ファイナンシャル (レイク・GEコンシューマーファイナ) 30万円 68万円 の過払い 10年
SMBCコンシューマーファイナンス(プロミス) 44万円 182万円 の過払い 17年
アプラスパーソナルローン(アプラス) 20万円 138万円 の過払い 12年

お迷いなら、まずは無料相談をお試しください

面談で
ご予約はこちらから 
電話で
0120-7867-30
チャットで
チャットを立ち上げる 
過払い金があるかどうか お調べします

過払い金が発生しているかどうか、調査をためらう理由はなんですか?

▲ ページの上部へ

みお綜合法律事務所のウェブサイトに掲載している記事や画像など全てのコンテンツの、複製、転用、改ざん等をお断りします。
また、無断でリンクを貼ることをお断りしています。